人気ブログランキング |

改訂版・ころころ帖

『葡萄の子』生まれる

実は去年は個展を一度もやってませんでした。ごめんなさい。
しかし、こそこそと新しい創作童話の作品を描いたりしてました。
まだ、完成はおろか さらにこれから練り直して描いていく予定なのですが。。。で、その童話のタイトルはというと、『葡萄(ぶどう)の子』と言います。イメージとしては。。。
『葡萄の子』生まれる_b0244593_1345436.jpg

こんな感じ。(笑)
葡萄に顔が付いてて、じいさんもびっくりでございます。
さてさて、このお話ですが今回は物語は私ではなく別の方に創作して頂きました。
うちの隣の小屋に時々東京は六本木から帰ってきてナチュラルエネルギーライフ(と、本人は言っている)を満喫してるナガトモさんこと『じさま』でございます。
まだ全然じさまにはなってないのですが、勝手に私からそう呼ばれて本人も自分で自分の事を『じさま』と言っているので、『じさま』なのです。
その、じさまのじさま(祖父)は実は都農ワイナリーに大いに貢献された方だったりします。都農ワインのラベルの裏を読まれた方は知ってるかもしれませんが、『田んぼで葡萄を植えるバカたんがおる。。。』というようなくだりがあったと思うんだけど、その田んぼに葡萄を植えてたバカたんがじさまのじさまなのでした。
バカたんどころか、色んな品種の葡萄を開発されたすごい人なのでした。
『葡萄の子』に登場するじいさんは、この方がモデルなのかな?とか思いつつ、じいさんの顔を描いたりしてたのですが、後で孫のじさまが主人公のじいさんの顔を見て「本人に似てる!!」と驚いてました。(もちろん、私はご本人のお顔は知りませぬ)
『葡萄の子』生まれる_b0244593_1326242.jpg

こんな顔だったみたいです。ひょ~

さてさて、そんな祖父殿の代から葡萄と縁のあるじさまが、本当に『葡萄の子』を作ってしまおう!。。と言ったかどうかは置いといて、葡萄を栽培する際に摘果する葡萄になる前の幼果が棄てられるのがかわいそうじゃ!。。と泣くので(としておこう)、では幼果を使って何か新しく作れないだろうか。。。という流れで行ってきました!
『葡萄の子』生まれる_b0244593_13331054.jpg

じゃーん!じさまの従兄弟のれいじさんがされてる葡萄のハウスへ。
『葡萄の子』生まれる_b0244593_13343913.jpg

そこで、ほら!このように色んな品種の葡萄の幼果をいっぱい頂きました!!

ふふふふ。。。これで、一体何が出来ましたやら。。。次回に続きますっ!



by corocorocho | 2012-06-05 12:54 | 作品

イラストレーター児玉美音子のブログです。日々のあれやこれやをころころと綴ります。。。以前のブログはこちらをどうぞ⇒『ころころ帖』http://cocoroz.blog.ocn.ne.jp/
by corocorocho
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お仕事の依頼について。。。

☆今年2013年は3年ぶりに『アートスペース色空』にて個展開催予定(個展タイトル未定)☞期間:8/13−18

※作品を購入されたい方、イラストのお仕事、こども専門の絵画造形講座、幼稚園教諭を対象とした造形教育の講座の依頼はこちらから⇒minecco918@gmail.com

最新の記事

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧