改訂版・ころころ帖

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧




『音と月の日』レポート③

(『音と月の日』レポート②のつづきです。。。)

さて、食事を待つ合間やデザートあたりで、私からお話させて頂いたりしました。

これは、これから運ばれてくるメニューとこのメニューに合わせて作った物語の解説をしてるところ。。。

b0244593_12453486.jpg

これは質問コーナーでの一幕。
『ミネコさんとご主人はどうやって出会われたのですか?」
。。。という質問をされてるところです。笑
お互い絵描きとして一緒になった夫婦に興味があるようです。。。笑
b0244593_12374412.jpg

ちなみに今回質問して頂いた方達には、冊子で載せた版画の原画をプレゼントさせて頂きました。

制作途中のものをお見せして、制作の事について解説してるところ。。。
b0244593_124236100.jpg

ここにきてなんだかやっとまともに、作家としてのお話を出来たような。。。笑

moritoさんの歌のあとで、彼のCDアルバムジャケットや中身のイラストやデザイン全般の制作をした時のエピソードや解説をしてるところ。。。

b0244593_12484286.jpg

実はこの時歌って下さったのが『宙(そら)の舟』という私の『星のさざなみ』と『星の海』という作品からインスピレーションを得て作られた曲でした。
私自身、音楽からイメージして作品を生み出す事が多々あります。
こんな風に刺激し合えるアーティストが身近にいる事はとても励みになります。

以上、駆け足でこの日の様子を振り返ってみました。

私自身、初めての事で至らない点も多々あったかと思います。
お食事の合間のタイミングを見計らって前に出て話すというのがなかなか難しいものですね。

今回このような機会に恵まれてとても貴重な体験をさせて頂きました。
それにしても、お料理素晴らしかったなぁ。。。
この日、参加して下さった皆様、黒木さん、松浦さん、moritoさん、他スタッフの皆様に改めてお礼を述べたいと思います。
皆さん、本当にありがとうございました。
尚、この会はシリーズとなってまして来年1月にまた違う作家さんをお迎えして開催される予定です。
興味のある方はぜひ参加してみてくださいね♪
b0244593_12553668.jpg

終わってからの1枚。
ちゃっかり、この日の主役がオットに成り代わっております。。。笑
[PR]



by corocorocho | 2015-10-11 13:07

『音と月の日』レポート②

(『音と月の日』レポートのつづきです)

では、この日のお料理をご紹介しますね♪

◆前菜ー合(はじめ)『穴子と秋野菜のトマトはじめ』
b0244593_11531616.jpg

トマトを器にしてとても動きのあるダイナミックで目にも鮮やかな一品。
お皿に散りばめられているカラフルな小さい丸いものは海藻ビーズだそう。
トマトの中には穴子とドレッシング。

◆吸物ー香(かおり)『中秋の名月をお椀の中で』
b0244593_11575878.jpg

ハモとカボチャで満月をイメージしてあります。
満月のまわりには松茸を雲に見立ててあります。贅沢〜〜!!

お料理の解説をされる黒木さん。
b0244593_1212575.jpg


◆割海ー海(はなやか)『平目とフォアグラの落ち葉飾り』
b0244593_1231544.jpg

出てきた瞬間、ほんとに華やかで心が弾みました。彩りも奇麗でレイアウトもかわいらしい。
お花も食べれます。平目のお刺身だけでも豪華なのにその上にフォアグラが乗ってて大人の味でした!

◆煮物ー火(なかごろ)『鮭と秋茄子の蟹餡掛け』
b0244593_1272328.jpg

鮭がふんわり柔らかくて蟹餡がなんとも優しくて丁寧な味でした。紫と黄色の菊の花びらが散らしてあって上品で鮭の優しいピンクと秋茄子の翡翠色の対比もきれいでした。餡も全て飲み干しましたよ〜。

◆焼物ー山(メイン)『炭火で美味しく焼かれた尾崎牛』
b0244593_121211100.jpg

宮崎牛は今や全国でも高く評価された牛肉ですが、中でも尾崎牛はさらに突き抜けてる感があります。私は尾崎牛を食べたのはかわのさんが初だったけど、嫌みがなくてあっさりしてて美味しく、食後ももたれる事もなくて肉質の高さにびっくりしました。
お皿の中央は山を見立てるのに、ソースをエスプーマで泡状にして立体的にし、そのまわりに牛と丸くまとめられた牧草をイメージされてます。白いのはジャガイモのミルフィーユだったかな。

◆食事ー毎(おさまり)『萩を見立てた吹き寄せご飯、味噌汁、香の物』
b0244593_12211760.jpg

ここまでで、結構お腹が満たされてご飯が食べれるかなぁ。。。と心配したけど、あっという間にぺろっと完食でした。銀杏がふんだんにご飯の中に入ってて美味しかった〜〜!
オットは全く銀杏が食べれない人なんだけど、全部食べ終わって初めて自分が普通に銀杏を食べてしまった事に驚いてました。笑 さすがです。

料理を待つ間はこんな感じで冊子に書かれた物語を読みます。
b0244593_12261678.jpg


◆水物ー季(くちふく)『クリスタル葡萄ゼリー カスタードソース』
b0244593_12302938.jpg

見た目にもキラキラ透明感のあるデザートでした。黄色いのは栗のいがに見立てたモナカです。
これが最後のメニューなんだなぁ。。。としみじみじっくり味わいつつ頂きました。

つづく。。。
[PR]



by corocorocho | 2015-10-11 12:34

『音と月の日』レポート①

先月27日行われた『季節料理かわの』さんでのイベント『第1回みやざき遊休くらぶ ー音と月と日ー』の様子です。

この日はあいにくの雨でした。(前日作品を搬入してて良かった〜)
b0244593_11111096.jpg


会場は2階でした。
b0244593_11121377.jpg

b0244593_11125483.jpg


午前中、ライブのリハをするmoritoさんと展示作業をする私。
b0244593_11144181.jpg


テーブルのセッティングはこんな感じ。この日だけの私の作品の世界をイメージして作られた特別のコースメニュー。
お品書きはそれぞれのメニューにそって小さなお話と版画で制作した挿絵を交えた小冊子(左側)。
この日は、お料理を待つ間これを読んでどんなカタチででてくるかお客様にもイメージを拡げてもらいたくて、一冊一冊手作りさせて頂きました。
箸置きになってるものは、この日のお土産、菊の花をモチーフにしたブローチです。
これも今回特別に作らせて頂きました。。。。
b0244593_1121520.jpg

セッテイング後の会場の様子。
b0244593_11235843.jpg

受付にて、今回の発起人の黒木さんとスッタフさん。
b0244593_1126388.jpg

会場にお客様が入られました。いよいよスタートです!
b0244593_11275865.jpg


オープニングはmoritoさんの歌声で幕を開けました。
b0244593_1132349.jpg


ごあいさつ。。。(真ん中に居られるのはかわのの料理長、松浦さん)
b0244593_11351252.jpg

b0244593_11364562.jpg

私も緊張してたけど、お客様達も珍しいシチュエーションで固くなっておられたような。。。笑
b0244593_11372387.jpg

黒木さんのごあいさつ。。。
b0244593_1143285.jpg


つづく。。。
[PR]



by corocorocho | 2015-10-11 11:44

イラストレーター児玉美音子のブログです。日々のあれやこれやをころころと綴ります。。。以前のブログはこちらをどうぞ⇒『ころころ帖』http://cocoroz.blog.ocn.ne.jp/
by corocorocho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お仕事の依頼について。。。

☆今年2013年は3年ぶりに『アートスペース色空』にて個展開催予定(個展タイトル未定)☞期間:8/13−18

※作品を購入されたい方、イラストのお仕事、こども専門の絵画造形講座、幼稚園教諭を対象とした造形教育の講座の依頼はこちらから⇒minecco918@gmail.com

最新の記事

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧