改訂版・ころころ帖

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧




一段落。。。

b0244593_1283626.jpg

自分が企画した野外ライブのイベント。やっと先週の土曜日に終わった。

ほんとは、8月の夕方から開催予定だったんだけど台風の悪天候を受けて延期に。
出演者と音響屋さんのスケジュールを調整してたら今月になった。

8月から11月まで、私にとってはすごく精神的にしんどかった。
自分の中で一度盛り上がったモチベーションが延期になって崩れ落ち、それをまた元に戻しつつ緊張感と熱意をキープし続けるというのが至難の業だった。
そう、今流行りの言い方をしちゃうと 一回、心が折れた のですヨ。
心が折れた日あたりは、携帯も水に浸してしまったり、猫のケンカの仲裁に入ってとばっちりくらって、手を負傷して腫れ上がり熱まで出て病院に行く始末。
まさに、身も心も踏んだり蹴ったり。

野外ライブは、自分の軽い言動があれよあれよという間に膨れ上がっていき、最初想像してた以上の規模になっちゃった。

別にスポンサーを募るでもなく、組織で取り組むでもなく、ただ 家族とまわりの友人、知人の協力を得てどうにかカタチにはしたものの、やはりこういうイベントは当たり前だけどお金かかるし、気も遣う。

音響代は言い出しっぺの私が全負担。もちろん、安くはない。近い海外なら旅行できる金額かな。でも、高いのも納得。
運びこまれる機材は大きくて、数もいっぱいあって、これを持ち運びしてセットするだけでも重労働。しかも、ライブ当日はリハ前まで雨。リハ中は、それぞれのバンドの音とりをして調整等。。。朝から晩までやはり緊張感に包まれた仕事だよなぁ。。。と見てて感じた。
そんな音響さんとバンドの仲介役が何も知らない素人の私なんだからほんと至らない所も多々あっただろうなと思う。
でも、そんな私をサポートして下さ
る方もいて 心強かった。

当日は、天気予報が言うほど昼間からは晴れなくて、その上 寒くて お客さんも時間が経つにつれてどんどん減っていく有り様。
一番、メッセージ色が強いバンドが出る頃には3分の1以下のお客さん。
出演者の方達には申し訳なくていたたまれない気持ちでいっぱい。

でも、その頃 歌ってたバンドの歌詞というか、語りの中で 今日ここでの出逢いは偶然じゃなくて、意味のあるもの。。。というような事を言ってる(歌ってる)のを聴いて、なんだかストンと気持ちが落ち着いたんだな。
そうそう、こんなにたくさんいた中で残ったこの人達、まさに意味があってこの時間を共有してるんだ。きっと、ここからまた何かが芽生えて次に繋がるかもしれないし、各々が何か感じてそれぞれの暮らしの中に感じたものを生かしていくかもしれない。
だから、もう、これで良いのだ!!

と、いう風に自分の中でのイベントについての結論は、改善すべき事も多々あるけど、今日のこれはこれで良いのだ!! で落ち着いた。(笑)

ほんとに私にとっては大変な出来事だったんだけど、すごく貴重な経験ができたし、忙しくてじっくり演奏聞けなかったけど、自分のお気に入りの場所で、個性的で素晴らしい音楽をおもいっきり流せて なんて贅沢な事をさせてもらっちゃったんだろ~っっ
。。。と、しみじみ思っております。

来年はどうかな?やれるかな??まあ、やるとしても規模は小さめに。。。^_^;
[PR]



by corocorocho | 2012-11-20 12:07 | 近況

月とうた

b0244593_1172255.jpg


月も一緒にライブを見守ってた昨夜。
hou ちゃんの歌声とマリーズのフルートは伸びやかに夜の空に舞い上がって闇の中に溶けていった。

すーーーっと引き寄せられる歌声。
うたのことば達がこちらのからだの中に染み込んでいくかのよう。

愛のある魔法のうたごえ。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-18 11:05 | 鑑賞

『昭和喫茶店のふたり』

作品の依頼が誕生日のプレゼントに渡したいという事と、モノクロで描いて欲しいという条件。
ふむ。。。私の作品の特長は色に
あるんだけど、それを封印しての制作ということで、どうモノクロで表現するか考えたところ、やはり版画がいちばん自分の肌にもあってそうで依頼主のリクエストにも応えられそう。。。そんなわけで、久しぶりに制作した作品は版画でした。
しかし、私がやりたいと思う版画にはプレス機が必要不可欠。
買うにもン十万はくだらないし、中古で安くても5万以上はする代物。
とにかくどうにかならないときは美術館のアトリエのプレス機を借りる手もあるか。。。と思い、版を制作。
そしたら、納品二日前には使われてないプレス機がお世話になってる方が譲って下さって無事に刷れる事に!
それがこのプレス機です。
b0244593_10522446.jpg

うちにやって来た時点では錆び付いててハンドルも回らずもちろんローラーもうんともすんとも言わない状態。それを磨きオタク。。。じゃなかった、名人のオットが錆を取り除いて使えるようにしてくれました。

お陰さまで無事に完成した作品がこちら。。。
b0244593_10542041.jpg


それでは問題です。
この版画は何版画でしょうか。
答えは最後に。(笑)

依頼主のパートナーがバイク好きなのとすみれの花が好きと言うことでモチーフに使ってます。
将来は二人で『昭和喫茶店part2』という喫茶店(あくまでカフェではなく喫茶店)を開きたいという夢があるので、バイクをポットの喫茶店にしちゃいました。
よく見ると、ドアがついてたり
店の名前が入ってるんですヨ。
その、店を二人で切り盛りしてってこれからの時代を駆け抜けてってねというメッセージも含めつつこんな作品となりました。

それにしても、無事に納品日(プレゼントする方の誕生日)に間に合って良かった。。。

ハイハイ、さっきの答えですよー。

実はこれ、 紙版画 なのでした!
欠点はもろいのでちっとも量産には向かない。でも、私には向いてます。おほほほ。。。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-14 10:11 | 作品

新境地へ

b0244593_23154614.jpg


久しぶりに制作に取り組んでる。

版画をやろうとしている。

それも、私が昔やってた技法とある版画の技法をミックスさせた方法でやろうとしている。

新しい事をしているようで、昔の経験が大きく生かされてるわけで ほんとに 人生の中で経験する事って何も無駄にはならないんだなと思える。
むしろ、この新境地を拓く為に あの段ボールのコラージュは経験させられたのかも知れないと思えてならない。。。そのくらいしっくりきている。

2年前にある人を通じて私の天使さんからメッセージがきた。(と描くと危ない人に思われるかな。。。)
そのメッセージは、そのうち私は筆を使わないで作品を作り出すよ。。という事だった。その時は全然想像つかなかったけど、今となるとこういう流れだったのかとわかる。

転機は自然とやってくるのだな。

そして、天からの計らいかの如く(実際そうなんだと思う。)、版画で必要不可欠なプレス機を「版画なんだ!版画をするんだ!」と確信した数日後にはお世話になってるお方から使ってないからとお譲り頂ける事に。
プレス機は、中古で安くても5万以上はくだらない代物。そんな道具がすごいタイミングとスピードでやって来るという事。

もう、これはそれをやりなさい!のGO サイン。

やりますとも。

来年、まだこの世があるかはわからないけど希望にもえる2012年、11月。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-10 23:15 | どうでもいい話

ロケットストーブで焼き芋

お隣のじさまことナガトモさんちで、ロケットストーブを使って焼き芋をして食べました。

b0244593_127351.jpg


これは、ブロックとレンガを積み上げて作ったロケットストーブ。

b0244593_1210958.jpg

b0244593_12101944.jpg

b0244593_12264759.jpg



人んちのロケットストーブで、火力が足りませんね!! と言って、自分がたくさん拾ってストックしてた杉の葉をばんばん燃やす、火遊び大好きオット。。。
枯れた杉の葉は、優秀な着火材。
笑えるくらい火力アップ!!

b0244593_12143596.jpg

杉の葉の威力のおかげで10分ほどであつあつほくほく焼き芋完成。

美味しく頂いたけど、こんな環境で焼いて味わうのは格別にうまい!
そうそう、このお芋はじさまが植えてほったらかしで栽培して、見事にできたお芋ですよー。

このあと、火遊び大好きオットが「うちも今度芋栽培しようかね!」と言ったのは言うまでもありません。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-10 12:06 | やってみたよ

牛の赤ちゃん誕生!

10月29日。朝、大家さんからブラウンスイス牛の赤ちゃんが生まれたよ~ の電話があったので 早速見に行った時の様子。
生まれたてほやほや~。。。
b0244593_11495953.jpg

b0244593_11494226.jpg

b0244593_1150959.jpg

b0244593_1150244.jpg


まだ足がおぼつかないのはもちろん、お腹の中から出てきたばかりなので体も濡れてる赤ちゃん。
母牛は、そんな我が子に付きっきり。赤ちゃんが動く度に、母ちゃんも動く。
動物も出産したとたん、母性愛に目覚めるのですねぇ。。。

口蹄疫はとても悲しい事件だったけど、月日は確実に流れて また新たにこんな光景が見れる日が来ようとは感慨深いものがありました。

ちなみに、このブラウンスイス牛はアルプスの少女ハイジにもよく出てくる乳牛です。
でかいよ。
そして、ある日この母ちゃんが脱走してうちの庭を散歩してた時は、心底びびりました。(笑)

ついでになって、あれだけど実は
b0244593_11592665.jpg

b0244593_11595917.jpg

同じく10月に大家さんちでは子やぎちゃんも三匹生まれましたよー
これには、大家さんも予定外で驚き!計画的に雄山羊と雌山羊を離して外でもつないでたらしいんだけど、たった一度近くに繋いだ事があったらしく、そのたった一度で三匹もできたちゃったみたいです。
雄山羊強し!!(何が??)

それにしても、愛らしい。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-10 11:46 | 近況

jazzな夜

b0244593_11402943.jpg


今月28日(日)に、お世話になってる方がご自身の退職記念として会食とジャズライブを企画されて招待して頂いたので、行ってきました!

ベース・名古地一也さん、ドラムス・ガリバー柳さん、ピアノ・後藤浩二さん。
そして、特別出演!!ボーカルは。。。日本の伝説のジャズボーカリストことジャズボーカル界の大御所・
寄世山澄子さん!!

まさか、あの寄世山さんのステージをジャズは好きでもとんと詳しくない私レベルが拝聴できる日が来ようとは。。。。びっくり、感激です。
スタンダードなナンバーが多かったかな。
時に可愛らしく、渋く、哀愁たっぷりで、間の取り方にも余裕があって、スタンダードなナンバーも全部、ぜんぜん知らない曲に聴こえてきたりして、それでも歌ってるのが力んでなくてすごく自然でした。
冒頭の日本語での語りも、聴いてると一気にその世界が浮かび上がってきてずずずずーーー。。。と引き込まれていくくらいドラマティックでした。

ドラムスのガリバー柳さんも一曲歌いながら叩いておられたけど、すっごくいい声でした。

そうそう、会場になったこのカフェの息子さんが実はこの日のピアニスト、後藤浩二さん。
どこのカフェかは、ここで言うと怒られそうなので(笑)(あまり知られたくないらしい)言いませんが、中からは広い芝の庭園が広がっててすごく気持ちがよくてステキなところです。

帰りは、早速 後藤さんのライブの時のCDを購入して余韻に浸りつつ聴きながら帰りました。

とても贅沢な大人な夜をありがとうございました。
[PR]



by corocorocho | 2012-11-03 11:39 | 鑑賞

イラストレーター児玉美音子のブログです。日々のあれやこれやをころころと綴ります。。。以前のブログはこちらをどうぞ⇒『ころころ帖』http://cocoroz.blog.ocn.ne.jp/
by corocorocho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お仕事の依頼について。。。

☆今年2013年は3年ぶりに『アートスペース色空』にて個展開催予定(個展タイトル未定)☞期間:8/13−18

※作品を購入されたい方、イラストのお仕事、こども専門の絵画造形講座、幼稚園教諭を対象とした造形教育の講座の依頼はこちらから⇒minecco918@gmail.com

最新の記事

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧