改訂版・ころころ帖

カテゴリ:お出かけ( 10 )




11月。福岡・秋月へー番外編

(3の続きです)

秋月に着いた日はざざっとですが町の中を歩いて観光してみました。

そんな中、ステキなお店に出会いました。
b0244593_13374268.jpg


木木の葉(ココノハ)雑器店。

b0244593_13392610.jpg

b0244593_13395025.jpg


オーナーさんが陶芸家さんでご自身の作品とセレクトされた雑貨を置かれたお店。
店内ではカフェもできます。
b0244593_1341026.jpg

いちじくのコンポートと紅茶。

雰囲気良すぎて居心地良すぎる〜(^◇^)
b0244593_1341554.jpg

b0244593_13421743.jpg


暖炉があって、さらに和みました。
看板犬のメロンくんもいました。プードルかな。。。(撮ってないけど。)

店主さんとお話してたら、なんと延岡出身だという事が判明!!(^m^)
また、いつかお会いできるといいなぁ。。。

と、最後は秋月のステキなお店を紹介でした。

春は桜がすごくて、秋月は春と秋が一番観光客で賑わうそうです。

町の至る所にカフェや古道具屋さんや雑貨屋さんがありました。
田舎なのに賑わっててちょっと不思議な感じがしたなぁ。。。

一泊二日の旅でしたが、とても楽しくてステキな人達と出会えて貴重な体験も味わえてすごく濃い一泊二日の秋月でした。

また訪れてみたいです(*^^*)

おしまい。
[PR]



by corocorocho | 2013-12-03 13:35 | お出かけ

11月。福岡・秋月へー3

(2の続き。。。)

さて、まだ続くのでした(笑)

秋月ではTINAをされてる社長さんご夫妻のお宅に泊めて頂きました。
イザベルさんとアブナーさんも泊まっておられたので、アブナーさんのイベントで出す料理の仕込みを目の当たりにしましたが、ほんとにずっとコトコト丁寧に煮込んでおられました。

ところで、泊めて頂いた寝室からの眺めです。
b0244593_13202686.jpg

↑写ってる建物は工房の一つです。
b0244593_13211129.jpg

b0244593_13212785.jpg

ひ、ひろい。。。^_^;

そして、2日目。
なんとこの日はまさかのアブナー亭のスタッフとしてお手伝いをする事に!!(笑)
b0244593_1323220.jpg

↑アブナー亭こと番所の裏はこうなってました!

こちらが厨房。。。まぁ、台所ですね。
b0244593_13252134.jpg

ここで、私と希代子さんは鬼のように(笑)、盛り付けたり、運んだり、下げたり、洗ったり。。。ほとんどしきってました(笑)
アブナーさんは、口笛吹きながらスープをよそう係。忙しいとジョークを飛ばしたり。。。そのへんが、フランス人ぽい。よくフランス人知らんけど。

今回成行きで(笑)、まさかの厨房仕事を体験すると事なりましたが、やってみてつくづく飲食業されてる方達って毎日こんなハードでドキドキして大変だなぁ。。。と思わずにはいられませんでした。
何事も体験してみないと全然わかりませんね( ;∀;)
それにしてもアブナーさんのランチは大盛況でした!!
素晴らしいっっ

はい、みんなで嵐の前の静けさの時にパチリ。
b0244593_13305058.jpg

b0244593_13312060.jpg

イザベルさんも一緒^_^

そんな感じの秋月。
おもいっきり非日常を味わう事が出来ました。

(番外編に続く。。。)
[PR]



by corocorocho | 2013-12-03 13:11 | お出かけ

11月。福岡・秋月へー2 

(前回の続き)

はいはい、秋月着きました!
b0244593_13525100.jpg

b0244593_1354541.jpg

b0244593_136837.jpg

b0244593_1361480.jpg

b0244593_1362779.jpg



秋月藩があった城下町だったとこでした。高鍋町の秋月藩と由縁があるのでした。
小さな町なんだけど、どこ行っても、もみじもみじ銀杏!もみじもみじ銀杏!
一緒に紅葉してて、町が紅と黄色に彩られて、家という家は古民家。古民家好きにはたまらない光景。(笑)そして、川が近くて、町の至る所に水が流れてるのでどこを歩いてても水のせせらぎの音が実に心地良い。歩きながら癒される〜(>_<)
町中のどこを切り取っても、絵になります。
カメラ持って来なかった事を酷く後悔( ;∀;)
九州にまだこんなに風情のある町があったのを知ってすごく感動しました。

イザベルさんの展示会場へ真っ先に行ったのだけど、肝心の中の様子を撮ってません。m(_ _;)m
イザベルさん本人はずっとにこにこされてて穏やかで、かわいいベッドミドラーという感じでした。
作品はシルクを染色されてて、そのストールや、仕立てた羽織りものがありました。色がシックな物もあればこの世の色とは思えない玉虫色みたいだったり、繊細なグラデーションに染められてたり。そして、私のシルクのイメージとは違っててすごく織物に張りがあるので、羽織りものを羽織るとふわふわ動くたびに浮くような感じ。
イザベルさんはフランスのテアトルソイユ劇団の舞台装置でモリエール賞を受賞されてるのですが、この空気をはらむ度にふわふわ生きてるかのように動く羽織りものを観てなるほど。。。と納得でした。

さてさて、いよいよイザベルさんのご主人が作るベジタブルプレートを食べにアブナー亭こと、番所へ。
b0244593_12392624.jpg

前回でもUPしたけど↑これが番所。入り口が小さいので屈んで入ります。
b0244593_12413346.jpg


中の様子。
壁にかけてある向かって右のグリーンの織物がイザベルさんの作品。
向かって左はTINAさんのフェルトを染色して作ってあるタペストリーです。もしかしたら大判ショールかもですが。

そして、こちらがそのランチ。
b0244593_1244249.jpg

レンズ豆のスープだったかな。
ペーストは、ナスとひよこ豆です。
たぶん、ひよこ豆だったかと。(笑)
ちなみに、ペーストとスープは日替わり。
ランチョンマットもTINAさんが今回のイベントに併せて制作されたものでした。
かわいい!

動物性のものは一切使われてなくて塩もフランスの岩塩を使ってました。
旨みのある岩塩。
スープを食べると美味しいのはもちろんホッとして、全体的に優しい味わいでした。希代子さん曰く、今までの疲れが癒されて元気が出てくる〜。。。というランチでした。

こんな所で、こんな美味しいもの食べれてしあわせだ〜。。。( ;∀;)

(3に続く。。。)
[PR]



by corocorocho | 2013-12-03 12:50 | お出かけ

11月。飫肥へ

先月の4日は児玉家の父・母、オットの4人で飫肥へ。
。。。と、その前にオットと2人で新富町の文化祭へ父の出品作品を観に行きました。
b0244593_1263484.jpg

b0244593_1271192.jpg

なんと、金賞!!すごいっ
でも、父曰く「今年はいつも大作出して毎回賞とってる人が出品してないから不満よ」。。。みたいな事を言ってました(笑)
とにかく、児玉家で今一番多く作品を作ってるのはオットでもなく私でもなく父です(笑)
すっかりアーティストです!
ちなみにこの作品はCDを砕いて制作してます。息子の嫁が段ボールで作品を作り、父はCD。。。廃物利用作家父娘でございます(笑)

そんなアーティスト父と母とオットで行ってきた飫肥。
着いてまずは腹ごしらえ。
b0244593_12171258.jpg

メニュー表の写真の鰹の醤油漬け丼が美味そうでオーダーしたら何故かお茶漬けが。。。ううううう(ー_ー)
次回は、ちゃんと食事処をリサーチして食べたいと思います。

b0244593_1221819.jpg

b0244593_12212762.jpg

蔵の一回をギャラリーにされてるル・ソレイユさんの所でパチリ。今回はお店は閉まってたので次回伺う予定。(^◇^)

b0244593_1225279.jpg

b0244593_12253348.jpg

今回の目的はこの展示会。
b0244593_12261864.jpg

残念ながら中での催しの様子を撮るの忘れてて(夢中になってて撮るの忘れた。。。)どんな作家さん達の作品があったのか全くもってお伝えできませんが(~_~;)、とにかくお客さんがひっきりなしに会場になってた小村寿太郎の生家へ来られて賑わってました!
個人的には木彫りの人形が可愛くてしばらくずっとガラスケースの前で固まってました。。。

会場を出て、まわりを散策。
b0244593_12352681.jpg

b0244593_12355937.jpg

お茶をするこにしました。
b0244593_12363873.jpg

b0244593_12371175.jpg

b0244593_12373794.jpg

服部亭。
窓ガラスが昔のガラスのまま。台風の時は大丈夫なのだろうか。。。と要らぬ心配をしてしまいます。
b0244593_12393851.jpg

b0244593_12395818.jpg

掃除が大変だよね。。。と要らぬ心配を(以下略)
b0244593_12405169.jpg

ふふふ。私はチーズケーキを頂きました。
b0244593_12414817.jpg

b0244593_1242630.jpg

庭も立派!!
b0244593_12425676.jpg

洋間も見せてもらう。。。の巻。
b0244593_12434635.jpg


実は2階にも上がらせてもらって色々見せてもらいました。撮ってないけど。

b0244593_12444784.jpg

恐ろしく広く旧く、当たり前のように年代物のお値打ち物が置かれてた服部亭を満喫し安堵して外に出る児玉家。。。

そんな感じで、ざざっと振り返って見ました。

すっごく久しぶりに飫肥に行ったけどやはり城下町の雰囲気は風情があっていいですね(ヽ´ω`)
非日常にトリップした気分になれてとてもいい気分転換になりました。(*^^*)
[PR]



by corocorocho | 2013-12-02 12:03 | お出かけ

湯布院へー金鱗湖周辺

b0244593_1041594.jpg

空想の森でおやつの時間をしっかり満喫した後は金鱗湖へ向かいました。

b0244593_105592.jpg

b0244593_1054689.jpg

b0244593_106779.jpg

b0244593_106589.jpg

駐車場に車を置いてマウンテンバイクを下ろして金鱗湖周辺を軽くサイクリング。

初めて金鱗湖に来たのは友達と一緒に19歳くらいの頃。
タクシーのおいちゃんに連れられ、湯布院をあちこち案内され、金鱗湖はサスペンスでよく出てくる湖だよ。。。てのを記憶してました(笑)
その時は一定の場所からしか見れなかったけど、今回はぐるぐる自由に湖を眺める事ができました。
やっぱり金鱗湖の佇まいはいいなぁ〜(^◇^)

車では込み込みし過ぎてて走りにくいし、歩くにはあちこち見所があって大変だし。。。なるほど、こういう時はチャリンコがとっても助かるね〜。。。
b0244593_1013084.jpg

b0244593_10132165.jpg

細い砂利道や路地を走って、意外なところでギャラリーやcafeを発見したり。。。

ただ、すでに夕方でお店はほとんど店じまいでした(~_~;)あぅ

お土産を物色する事もなく、温泉につかるでもなく。(笑)

そうそう!町の中を走ってたら(正確にはチャリを押しながら歩いてたら)、なぜか向かいから来た一台の車が私達の所で止まって、はて??こんなとこに知り合いいたかしらん??と思ったら、昼間お邪魔したギャラリーありのオーナーさんでした!!(笑)
ええ〜っ、あそこから離れたここですぐに再会しちゃうなんて( ;∀;)。。。勝手にご縁を感じました(笑)

初湯布院だったオットは十分湯布院を満喫。(←とにかくこの人はチャリで走れれば良い。)
旅路をあとにしました。。。(^^)

おまけ。
b0244593_10211433.jpg

帰りの晩ご飯。
どこで食べようか迷いつつ寄った道の駅がまさかの夜の食堂を営業!
若いご夫婦がとても家庭的で丁寧なごはんを作っておられました。
スマホを取り出せば、充電大丈夫ですか??(^^)と充電機を出して下さったり、何かと気にかけて下さってとても親切にして頂きました。
ごはんもちょこちょこ色んな物が食べれてリーズナブルで美味しかった〜(^m^)
大分の道の駅『みえ』内にある『たべもの家』さん、オススメです(*^^*)
[PR]



by corocorocho | 2013-09-23 10:02 | お出かけ

阿蘇アート&クラフト③

さて、阿蘇アート&クラフトに行ってきたよ、という話なのになかなか本題に入らない第三段。
これで、完結。

イベント会場は阿蘇フォークスクールといって、もとは学校だったとこです。

b0244593_15233349.jpg

校舎や体育館の中ではもちろん、野外でもテントを張ってたくさんの手作り作家さん達がお店を出していました。
b0244593_152651.jpg


校舎の中にはカフェもありますよ~
b0244593_15265847.jpg


竹製品、陶器、イラスト、アクセサリー、服、革、染色、織物。。。等々。
和風の古布を使った作家さんが多かったような。。。。

特別、珍しいという出店はそんなになかったかなぁ。。。
なので、お買い上げはキーホルダー(自転車の鍵用)のみでした。

ただ、すっごく笑えて頭大丈夫ですか!?と聞きたくなるような、突き抜けた作品作ってる陶芸家さんの作品。。。。私たちには好感度高し!でした。(たぶん、一般ウケはしないだろうなぁ。。アクが強すぎて。)あぁ、写真撮って紹介したかったなぁ。。。(´Д`)

一通り見てまわったら、会場の駐車場から、持ってきたマウンテンバイクで高森町散策へ。
散策といっても、ただでさえアップダウンの激しい阿蘇は、日頃運動不足の私にとって拷問。(ToT)

予定では、途中でカフェにとまって優雅にコーヒーでも飲んでからまた漕いで行こう!だったのに、漕げども漕げども、カフェはなく、あったとしても、やってなさげだったり、怪しげだったりで結局、コンビで水分補給。。。
b0244593_15412977.jpg


坂道はほぼ、自転車を押して歩き、笑 オットからはヘタレ!呼ばわり(ToT) 。。。
やっとこさ、会場に戻った頃にはイベントも終わるところでした。(TT)
b0244593_15473236.jpg


そんなこんなの阿蘇での1日。
また、行きたいですっ 笑
[PR]



by corocorocho | 2012-10-08 15:20 | お出かけ

阿蘇アート&クラフトへ②

阿蘇フォークスクールで行われた阿蘇アート&クラフトへ行って来ましたの、その②です。

到着して、クラフト作品を物色始めるや否や、オットが 気になる建物が隣にあるから、行ってみよう!と言いだしました。
b0244593_13465175.jpg

牛小屋を改装したお店でした!
b0244593_13481689.jpg

店構えはこんな感じ。


b0244593_13495521.jpg

軒下にはテーブルが。

b0244593_13505586.jpg

入り口横の様子。

b0244593_1351491.jpg

玄関はこんな感じ。

店に入ると。。。。

b0244593_13531134.jpg

奥は雑貨が置いてあって、ミニギャラリーになってます。

b0244593_13541665.jpg

私たちが座ったテーブル席。

まだ11時半だったんだけど、ちょうど隣はイベントで人がわんさかなので、空いてる今のうちにランチ食べておこう!という事に。
。。。とは言っても、やはりお客さんが多くてオーダーして30分以上は待ちました^_^;

お腹もいい具合に空いてきて、ようやく 店の親父さんが「お待たせしましたねー。。すみませんねぇ。。」 といいながら、定食二つ運んできたものの、私たちのテーブルを見て「ん?こりゃ、どのお客さんのオーダーかな??(´・ω・`)」と天然ぽく首をかしげ出したので、ここですっ!(⌒0⌒)/ と言おうとしたその瞬間、同じテーブルに座ってたマダム二人組が、「私たち、結構早く来てましたよー!」と、さらに早く来てた私たちを差し置いて言うではありませんくわっ( ̄□ ̄;)!!
そしたら、親父さんが おろおろしながら、「すみませんね、すみませんね。。」とマダムに定食を差し出そうとした時、奥からお店のかわいい娘さんが困り顔しつつやってきて「こちらのお客さまの方が先に来てました」と、私たちを指して訂正してくれたのでありますっ。
それでも、おろおろしてた親父さんに向かって言ったオットの一言にわたしゃたまげました。


「いえ、僕たちよりこちらの方達の方が早くみえてました。」



えー、えー、えー、えー、( ̄□ ̄;)!!
オットが、腹を空かして待たされてるのに不正(というのか?)を見逃して、先を譲ってあげている!!!!!!
なんて、なんて、なんて、紳士なんだ、オットーーーーーっっ!!\(◎o◎)/

平静を装いつつ、オットの心の広さに感動してた嫁であります。

オットよ、私たちの方が早くから来て待ってたのに、このマダム達に恥をかかせまいとして出た嘘も方便てやつなのね。。。偉いやんっ(´;ω;`)

そんな感動してる横で「いいわよね、私たちが先にもらってもいいわよねーーっ(  ̄▽ ̄)」と、私たちに向かってのたまううるさいばばあ。。じゃなかった、マダム二人組。「ゴラァーー!、どんだけあつかましいじゃ~~~っっ(*`Д´)ノ!!!」。。なんて事は言わなかったけど、正直カチンときた嫁であります。いかんいかん、小さいぞっ、自分っ(;´д`)。。と、自分を戒めつつそうこうしてたら、やっと来ました、赤牛定食800えんっ!\(^o^)/
b0244593_14274238.jpg

これに、コーヒーもつきます!
が、薄くてコーヒーという名の麦茶かと思いましたが。笑

赤牛定食を頬張ってたら、不意にオットが小声で私に話かけてきたんだけど、その内容にまたたまげた!

「よくよく考えたらさ、あのおばさん達、自分達より後から来たよね(´・ω・`)」

。。。。( ̄□ ̄;)!!
オットよ、いやいや、よく考えなくても私たちの方が早くから来て座ってたから。。汗

さらには

「なんか、間違ってるのに気づいて今頃モヤモヤしてきた。。。(ーー;)」

なんて心の広いオットなの!?。。と思ったら単に記憶力が悪いだけじゃねーかっ、うおりゃーーーっっ(ノ-o-)ノ┫

オットの天然ぶりに呆然となってたら、またしても店の親父さんがコーヒー二つ持って来て「これは、どちらですかね??(´・ω・`)」て聞いてきたよ。。。ここじゃーーーっっ(*`Д´)ノ!!!笑


というわけで、ここでは店の親父さんとうちのオットが持ち前の天然ぶりを発揮しちょりました。

ちゃんちゃん♪
[PR]



by corocorocho | 2012-10-08 13:43 | お出かけ

阿蘇アート&クラフトへ①

b0244593_12105331.jpg

今月6日土曜日は、オットと一緒に阿蘇へ。
阿蘇フォークスクールという、廃校がコミュニティの場に生まれ変わった所で、主に九州各県から手作りクラフト作家さんやお店屋さんが参加するアート&クラフトというイベントが毎年秋にあるらしく面白そうなので行って来ました。
今回はその、①です。

イベント以上に、阿蘇を自転車で徘徊。。じゃなかった、サイクリングできるという理由で朝からウキウキのオットと出発!(車にマウンテンバイク二台乗せ。)

まずは、うちの父ちゃんが阿蘇に行くなら高千穂神社にもお参りしちょけ、あそこは確かにいいぞ~。。と、わざわざ前の晩に電話して来たので、言われるがまま高千穂神社に寄り道。

b0244593_1219821.jpg

b0244593_1220012.jpg

朝から観光客が多かった。。。誰も写ってないけど。
b0244593_12204695.jpg

ご神木が、巨大!!

高千穂神社の神様にご挨拶とお礼を言った後は。。。すぐ近くの道の駅へ!

b0244593_1223481.jpg

道の駅に着くなり、わたしゃ すぐさま、くるくるウィンナーを売ってるおじちゃんのとこへすっ飛んで一個購入!!(  ̄▽ ̄)

くるくるウィンナーのおじちゃんとウィンナーが焼けるまで世間話をしちょりました。
おじちゃんは、元は公務員(レントゲン技師)で脱サラしてくるくるを始めたそうな。
気のいいおじちゃんは、待ってる間「こっちの地鶏、試食していいですよー。大きいのをとって下さい(^^)」と地鶏をくれたので、遠慮なく ジューシーなでかい切れをモグモグ。。。
ウィンナーも、うまかった!!

高千穂道の駅にお寄りの際はぜひ、気のいいおじちゃんがやってるくるくるウィンナーを食べてみて下さいね (^^)
[PR]



by corocorocho | 2012-10-08 12:08 | お出かけ

『gallery コトリ』へ

先日、今年の7月にオープンしたての、素敵なお店へお邪魔しました(^^)
宮崎市島ノ内にある『galleryコトリ』さんです。⇒http://s.ameblo.jp/encre-kotori/
b0244593_1228201.jpg


オーナーは境田希代子さん。
encre(アンクル)という、デザイン、パターン、縫製まで全てお一人で手掛けるオリジナルブランドを制作されてます。
お店にはこのオリジナルブランドの服はもちろん、希代子さんの審美眼に敵ったセンスいいのアーティストさん達のアクセサリー、陶器、革製品、版画等も置いてあります。
お店はご自宅の一階。
こじんまりとした空間ですが、居心地良すぎて、ついつい長居してしまいました( ̄▽ ̄;)
そうそう!お店では、プチカフェもされてて、お茶もできるんですヨ。

希代子さんとは、その昔(!?) 県内のクリエイターが集まってつくってた同じサークルで一緒に活動していた時期がありました。
そのサークルも解散してしまい、しばらくお会いする機会もなかったのですが、今回 ご自身のお店をオープンされたと言うのを知って、これはぜひご本人にお目にかかるのはもちろん、希代子さんのお店も、作品も観たいっ!と思い、やはり昔一緒に活動してた長峰由佳さんと私の幼なじみも一緒にるんるん♪で(笑)お邪魔したのでした。

いやぁ…お店にいる間中、満たされた気分でした。
やはり、もの作りをされる方のとこへ行くと刺激を受けて、こちらもやらなければ!…という気持ちになりますね。
そして、希代子さんから生まれた服がとても良かった~☆
私の口では上手く表現できませんが、かわいいんだけど、ただ甘過ぎるかわいさではないなぁ。。一見、何気なく見えつつ実は体のラインが美しく見えるように立体裁断が施されてるのはもちろん、え?こんなとこに!?というような所に切り替えがあったり、遊び心が感じられたり、素材もさりげなく見えて実は良いものが使ってあったりと、バランスの足算、引算が絶妙で、一着一着をホントに丁寧に向かい合って作り上げてるんだなぁ。。。というアーティスト魂を感じました。
ブランドのテーマが『いつもそこにあるように、空気のように服を着る』。
なるほどです。
希代子さんの服はパッと見た感じはとてもナチュラルでさりげなく、日常でも気後れせずに着れそうな印象です。でも、さりげない中に実は作家さんの主張や個性がピリッと効いてる感じがします。粋でかっこいい!!

b0244593_1401075.jpg


それにしても、何もない所から作品を生み出すだけでも、エネルギーが要るのに、お店までやってしまうとは、すごいパワーですね。。。
今後の展開が楽しみです!(^^)

お店では、ワークショップも定期的にされてますよ~

興味のある方はぜひ、『galleryコトリ』さんへ、遊びに行かれてみて下さいね(^^)
[PR]



by corocorocho | 2012-09-25 12:24 | お出かけ

九州国立博物館へ~太宰府

先週土曜日。久しぶりに遠出をした。オットとコダマ家の父、母、兄、そして現地で姉家族と落ち合い。
目指すは、太宰府にある九州国立博物館。ここで開催中の『平山郁夫・シルクロードの軌跡』を鑑賞するべくコダマ家の人々は早起き(日帰り)して行ってきたアルよ。

b0244593_16504499.jpg

九州国立博物館が想像以上にでかくていきなり、腰を抜かしそうになる。(抜けなかったけど。)

b0244593_17141220.jpg

裏側から見た博物館。(この先の動く歩道を下りていくと太宰府天満宮)

b0244593_1716454.jpg

博物館の裏山。庭園。睡蓮やハナミズキがきれいだった。

b0244593_184648.jpg

美術鑑賞を堪能したあとは、太宰府天満宮へ。。。
b0244593_1851599.jpg

b0244593_1854350.jpg

b0244593_186054.jpg


b0244593_1871662.jpg

もちろん、門前町へも。

b0244593_188034.jpg

門前町の陶器屋さんで見つけたかわいい子♪連れて帰る事に決定!

b0244593_1892711.jpg

お約束の梅ヶ枝餅は、二ヶ所で食す!。。の巻。お店で、焼き具合も違うのですなぁ。。。

ざっと、こんな感じで旅の記録としよう。。。帰りは阿蘇の風景を楽しみながら帰るはずが、私のドライブインでの土産買いに時間がかかったり、休憩の度に一服するオットと兄上待ちで時間をロスしたり、道を間違って渋滞にはまってしまったりで、阿蘇に着いた頃には日も沈み、風景もそこそこしか楽しめず、目当ての南阿蘇の食事処は潰れており、かわりにオットの頼りない記憶で手繰り寄せた食事処では、オーダーしてから結構待たされ(でも、私のオーダーした高菜飯セットはそこそこうまかった!)、久しぶりに外で焼き肉定食をオーダーしたオットは想像以下の美味しさに元気を無くし、父は父で食べすぎの上に後部座席で山道の中揺られ、給油してなかったので夜遅くの長距離ドライブもスタンドがどこも閉店してて、ドキドキしながらの。。。行きはヨイヨイ♪帰りはコワイ((((;゜Д゜)))の旅であった。

また、行かねば。(笑)
[PR]



by corocorocho | 2012-05-24 16:49 | お出かけ

イラストレーター児玉美音子のブログです。日々のあれやこれやをころころと綴ります。。。以前のブログはこちらをどうぞ⇒『ころころ帖』http://cocoroz.blog.ocn.ne.jp/
by corocorocho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お仕事の依頼について。。。

☆今年2013年は3年ぶりに『アートスペース色空』にて個展開催予定(個展タイトル未定)☞期間:8/13−18

※作品を購入されたい方、イラストのお仕事、こども専門の絵画造形講座、幼稚園教諭を対象とした造形教育の講座の依頼はこちらから⇒minecco918@gmail.com

最新の記事

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧